So-net無料ブログ作成
検索選択

来春 NKH朝ドラ 深川 [TV]

hatima.jpg


来春 NKH朝ドラ「連続テレビ小説『とと姉ちゃん」 は、東京の深川が舞台の1つになるらしいので、今からにやにやしています。

東京深川と言えば、東西線門前仲町駅が近くの地名です。

そのドラマの内容は、

静岡・遠州で育った常子は、12歳で父を亡し、妹たちからは“とと姉ちゃん”と呼ばれるように。
その後、一家は母方の祖母のいる、東京・深川の材木問屋に間借りする。
そして、生活総合誌『暮しの手帖』の創業者たちの軌跡をモチーフの話らしいです。



先日、富岡八幡宮の二之宮のおみこしが出ましたが、地元が脚光を浴びいると、心が躍ります♪


けれど、深川と言ってもどのあたりの事でしょう。

40年くらい前はコーヒーで有名な清澄だって、深川清澄って言っていたし、材木屋さんが多かった地域冬木、木場だって、深川冬木、深川木場って言ってたしね~





nice!(4)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 4

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。