So-net無料ブログ作成
検索選択

八日目の蝉 映画 感想 [映画]

八日目の蝉 映画は、試写会で見ました。




八日目の蝉 感想

永作さんが、好きな男にだまされて、子どもをおろし、男の妻に罵倒されて、その夫婦の子どもを誘拐して、育てながら逃げる。

その様子がドキュメンタリータッチで、ドキドキ!

子どもが成長していき、そこでこどもといっしょにどういうところで、生きていくかが見もの。

子どもが永作さんを見る目が自然で、永作さんも母っぽくない感じなのに、じっと見守る目が印象的。

でも、永作さん、母になったばかりなのね。

井上真央ちゃんの演技が注目ですが、それもいいけれど、私は永作さんと子ども役の子がいい!


親子について考えたい人、見てみて!

八日目の蝉
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。